駒ヶ岳/中央アルプス・千畳敷カール

バスでしか行けないと思っていませんか?
実はタクシーでも行くことが出来るんです。しかも料金はとてもお得。

ロープーウェイのゴンドラからは南アルプスを望む事が出来、降りると目の前には千畳敷カールが広がります。

標高2,612mの中央アルプス千畳敷カール。
約2万年前、氷河期の氷で削り取られたゆるやかなお椀型の地形は、畳を1,000枚敷いた広さがあることから「千畳敷カール」と呼ばれています。

美しい高山植物や紅葉、一面の雪景色、四季折々の雄大な自然の景色を楽しむことの出来るこの場所へは、シーズンを通して全国から多くの観光客や登山者が訪れます。

ロープーウェイの乗り場まで、約30分の道のりはマイカー規制区間。
バスでしか行けないと思われがちですが、実はタクシーでも行くことが出来ます。

4人で乗り合わせれば、バスを利用するのと料金はほぼ変わらず、普通車4名様ご乗車で、お一人約1,000円。
駅まで、ホテルまで、どこへでも自由な時間に手配して頂くことが出来ます。