駒ヶ岳ロープ—ウェイ 新ゴンドラ運行開始

写真:月刊かみいな 2014.6.27より

中央アルプスの麓から千畳敷カールに架かる(標高2,600m)駒ヶ岳ロープウェイが、2014/6/28(土)、新しくリニューアルして運行を開始しました。

リニューアル記念として、6/28(土)〜7/13(日)まで、「ゴンドラリニューアル サンクスフェア at ホテル千畳敷」を開催しています。


(主なイベント内容)

・ホテル千畳敷 喫茶コーナー 特別割引【6/28、29 7/5、6、12、13】
(カレーライス通常850円 → 700円

・7/5(土)14:30〜 湯澤かよこ mini Live

・7/12(土)11:00〜16:00 ゆるキャラ大集合!!

・地元小学生の絵画展「ロープ—ウェイのある未来の駒ヶ根市」


駒ヶ岳ロープウェイは日本で最初のロープ—ウェイで、昭和42年7月1日に開業。
4年前に、乗車数1,000万人を突破しました。
駒ヶ岳ロープウェイの高低差は950mで、千畳敷の標高とともに、国内の最高です。

今回のゴンドラは、開業以来4代目。
「やさしさと猛々しさの調和」をコンセプトに、デザインを一新しました。

安全面を徹底させた構造、
より客車から広く景色を見渡せるようにした窓のワイド化、
音声放送設備による日本語と英語、中国語、韓国語での車内案内、
視界が良くない時も車内からの景色が楽しめる車内モニター2台の設置、
などが今回のリュニューあるの主なポイントです。

6月下旬から7月初旬にかけてはタカネザクラが開花。
この時期は、残雪や高山植物との共演が見事です。

-------------------------------------------------------

● 中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

運賃:菅の台バスセンター 〜 千畳敷駅 大人・往復3,900円(路線バス+ロープウェイ)

問い合わせ:中央アルプス観光 0265-83-3107

中央アルプス・千畳敷カール バスでしか行けないと思っていませんか?