「住みやすい田舎」ベストランキング 駒ヶ根市は総合24位

 2016.2.25更新

冬の千畳敷カール 宿泊・日帰りプラン紹介

「田舎暮らしの本」2月号(宝島出版)で第4回日本「住みやすい田舎」ベストランキングが
発表されました。
ここ駒ケ根市は全国総合24位。
地域別での甲信越地域では5位となりました。
地域別では近隣の伊那市が1位、飯島町が2位となっています。
日本一住みたい「村」ランキングでは、隣の宮田村が2位になりました。

駒ケ根市は、移住者の受け入れ人数では全国37位。
県内では1位になりました。
これは昨年4月1日から10月末までの移住支援制度を利用して移住した人数で、
駒ケ根市は40人でした。

また、愛読者への調査では、移住したい都道府県ランキングで長野県が10年連続1位を獲得しました。

上位に入ったことは嬉しいですね。
観光で来る人や、Iターンで住む人が増えるといいなと思います。

中央アルプス・千畳敷カール バスでしか行けないと思っていませんか?